チャイナ発見伝

中国留学生活の「?」と「!」を振り返る

【交換留学】中国のキャンパスを感じよう

f:id:taki_2021:20220215075817p:plain

 


 

山東大学のキャンパス

私の交換留学先であった山東大学についてです。

写真だけでも、自分をワクワクさせる材料として楽しんでいただけると幸いです。

 

大陸の広さ

山東大学のキャンパスは、とにかく広かったです。しかし、中国人の友人からすると、小さいほうらしい。やはり中国の大学は大きいんだなと実感。

 

正門はこんな感じです。車がビュンビュン出入りするので、気を付けて歩きましょう。

歩行者優先だと思うな、己の歩む道は己で切り開け。

 

中国山東大学の正門

体育館も大きい。ここで式典などが催されます。

普段から開放されており、卓球やバドミントンなどの室内スポーツを楽しむことができます。

中国の大学の体育館

体育館の傍を歩いてみるとこんな感じです。

 

緑広がる空間

キャンパスには、緑を感じられる場所がいくつもあります。

この広場は、黙々とお勉強している人が多かったです。大学の広場といっても「ウェーイwww」の声は聞こえません。最高だぜ!

爽やかな光の中一人でゆったりできるのは人間の喜び。好きな場所でした。

f:id:taki_2021:20220127153257j:plain

また英語の音読をしていたり、何かの台詞を覚えている人もいました。

周りを気にせず体を使って勉強している姿は素敵です。

 

こちらも緑の空間。

春には、ピンクの空間に変身します。

f:id:taki_2021:20220201174405j:plain

学生だけでなく近所のお年寄りや子供たちの姿も見られました。

朝の7時前にここを通ると、太極拳をやっている人たちに出会えます。

 

そしてまたもや緑。門に繋がる車道も緑。

中国の大学のキャンパス

そして、こちらは確か本科生の寮。

中国の大学の本科生の寮



キャンパス内にこんな建物があちらこちらにあります。一部屋にぎゅうぎゅうの八人で、寝る場所しかないらしいです。

 

半地下のカフェ

道の途中に階段があるのですが、降りてみると、これまたお洒落景色が広がります。

なんとボードウォークが出現。

こちらのボードウォーク沿いには、売店やカフェなどのがお店が並んでいます。

カフェは、「叶子咖啡」と「红门咖啡」の2つがあります。

メニューは割と豊富で、お気に入りの飲み物が見つかるはず。

 

私は、红门咖啡のバナナジュースとワッフルが好きでした。

f:id:taki_2021:20220202164806j:plain

f:id:taki_2021:20220202164810j:plain

f:id:taki_2021:20220202164820j:plain

確かこのワッフルは、叶子咖啡のメニューのはず。うる覚えです。

中国のカフェのワッフル



叶子咖啡の方が、勉強向けの雰囲気だったきがします。

 

 

以上