チャイナ発見伝

中国留学生活の「?」と「!」を振り返る

【留学生活】寮で役立つお掃除道具

f:id:taki_2021:20220218002734p:plain


 

掃除で生活を快適に

留学生活、緊張する毎日だからこそ、自分の空間ではリラックスしたい。

中国での寮生活を快適に過ごすために大切なもの。

それは、お掃除です。そんなお掃除に役立ったグッズを交換留学の経験から、独断と偏見で紹介します。

 

粘着カーペットクリーナー

これは、意外と万能です。

中国で小さい掃除機を購入したのですが、それが届くまで床の汚れが気になってしょうがなかったです。

そこで、これで床をコロコロしました。

   

掃除機を手にした後は、普通に洋服に使ってました。普通に便利です。

メラミンスポンジ

これは、絶対あった方が良いです。洗面所とトイレの汚れは、これでガンガン落とします。

ガンガン落とせるくらいには汚れてました。寮の水回りは汚い。

水回りの汚れに敏感なタイプの私は、洗面台を毎日ちょちょっと掃除しておりました。

このカットされているタイプが沢山入っているのが使いやすい。こんなんいくらあっても良いですからね。

消臭剤

寮の部屋は、広いわけではないので、トイレの臭いが部屋全体に充満しちゃうんですよね。

しかも部屋で食事すると臭いモンモンです。

色んな匂いが混ざった空間で寝るのは最悪。でも、大丈夫。そう、消臭剤があればね。オススメは、無香料のものです。

  

中国は、日本より乾燥しているので、消耗が早かったきがします。なので、詰替えは絶対必要。

消臭スプレー

これは、マストです。

なんなら私は持ち歩いてました。なぜなら、火鍋をよく食べるからです。

火鍋に行くと、洋服が焼肉の比じゃないくらいに臭くなります。

 

オススメは、このタイプです。

とにか匂いを滅してくれるやつ個人的には、ファブリーズメンが最強でした。

ベッドやカーテンとかにもシュシュッとかけまくれば、とりあえず大丈夫です。掃除した気になれます。

トイレブラシ

寮のトイレですが、想像以上汚れおり、掃除したくてたまりませんでした。

しかし、大学の購買には良い感じのブラシは売っておらず。

青島のイオンで最強の道具に出会いました。このブランドかは記憶があやふやなんですが、こんなんでした。

 

日本から持ってきていれば、初日から使えていればと後悔しました。

淘宝(タオバオ)で日本製品買うと高いので、青島旅行のついでにイオンで購入した次第です。

中国のトイレは、紙を流せません。使用済みブラシは、直接ゴミ箱へ。

 

以上